カテゴリ: 選手

S__1949699

S__1949698

DSC_0045

28番 菊池博史です!
今年から加入させて頂いて
今日の一戦は自分の中でとても大事な一戦でしたが、
結果は引き分けと自分自身も考えることが多い試合となりました。

なにがダメなにがいいとかは
一個一個あげてたらキリがありません。

自分が今までずっと、今日の試合も含めてとても感じてるのは、今までいたチームも含めて今の与野蹴魂会には上手な選手がたくさんいますが、
上手な選手ほど伝えたいことがあって、立場の再認識です。

今日の試合も実際言い方は悪いですが自分たちより順位下の相手、そして前期大勝してるチーム。
ですが、結果は引き分けです。

個人の経歴などは過去の話で同じグランドに立ってる以上立場は同じです!
たとえそれが元プロ選手であったとしても!
同じ立場でやってる以上は
どっちが上も下もありません!
個人個人がもう少しゲームの流れ運び方状況判断が自分たちでピッチ内で声かけあってコミュニケーションとってやっていかないとこの先厳しいと思います!

今、現状、与野蹴魂会は
決して今まで目標としてた順位にはいないし、どことやるときも自分たちの方が下からいくという気持ちで挑戦する心を忘れずやっていきたいと思います!

仕事で練習参加してない選手など状況は人それぞれあると思いますが、
ピッチに立ってる以上相手もそれは同じだしサポートしてくれる選手、スタッフがいる中でそんな言い訳は通用しません!
もう一度チーム全体で自分自信を見つめ直し、来週に備えましょう!

本日応援してくださった方々は本当に不甲斐ないプレーをしてしまい申し訳ないです。
ですが、止まっている時間もないので個人としてもチームとしても前を向いて頑張っていくので、今後とも与野蹴魂会をよろしくお願いします。

●2019年埼玉県社会人サッカーリーグ1部第13節
 
与野蹴魂会 1-1 越谷FC
前半0-0 
後半1-1 内田(古山)

ECx8xUdU0AAu5Sk
●交代
菊池 博史 → 小此木 貴博
樫村 涼平 → 笠原 直人
内田 剛 → 田代 悠馬

S__1900546

S__1900547

DSC_0049

16番中林です。
第12節vs大里FC、リーグ戦後期2連勝中の良い流れの中での一戦。
前期0-1で敗戦を喫している相手に2度負けるわけにはいかない。
そんな強い気持ちで臨んだ試合だったが、先に相手に2点を取られ苦しい展開に。
ボールは回せているが、中々バイタルエリアに入っていけない。もどかしい時間が続いたが、終盤に2点を奪い、結果2-2のドロー。
またしても、苦手意識のある相手に白星を上げることが出来ず、連勝ストップ。
ただ負けなかったことはプラスに考え、次節に向けて切り替えていきたい。
チーム一丸となって後期無敗で上位に食らいついていきましょう!

●2019年埼玉県社会人サッカーリーグ1部第12節
 
与野蹴魂会 2-2 大里FC
前半0-1 
後半2-1 内田(笠原)、本田

ECNmH1eU4AA13uu
●交代
横瀬 雄哉 → 笠原 直人
樫村 涼平 → 菊池 博史

S__1851396

S__1851397

DSC_0068

14番樫村です。
8月11日に埼玉県一部リーグ大成シティFC坂戸戦が堀崎運動公園で行われました。
前期は1-6の大敗を喫しており、雪辱を果たしたい一戦。
関東社会人出場のためにも絶対に勝たなければならない試合で、リーグ戦中断期間の1ヶ月、この日のために全員が意識を高く保って準備をしてきました。
結果は5-2の勝利。
一番欲しかった勝ち点3を取ることができました。
練習から意識してきたボールを止める蹴る、攻守の切り替え、運動量。
大半の場面で相手を上回ることができていたと思います。
しかし先制点を奪われたり、後半立ち上がりに失点をするといった与野の悪さも出てしまっていたと思います。
勝って反省。これから一戦必勝で、この勝利を無駄にしないよう全員で闘っていきます。
引き続き応援をよろしくお願いします!


●2019年埼玉県社会人サッカーリーグ1部第12節
 
与野蹴魂会 5-2 大成シティFC坂戸
前半2-1 樫村(内田)、古山
後半3-1 芳野(内田)、樫村(内田)、笠原(菊池)
EBpkUQLUIAAci8f
●交代
内田 剛 → 小此木 貴博
樫村 涼平 → 菊池 博史
笠原 直人 → 田代 悠馬
中林 大貴 → 掛江 信吾


DSC_0029

DSC_0007 (1)

DSC_0308
2番、菅谷です。

クラブ選手権3回戦!!
前半は得点することができませんでしたが、後半は3得点し、なんとか勝つことができました。

与野蹴魂会を応援してくださるサポーターの皆様方、
大会を運営してくださるスタッフの方々、審判団の皆さん、
チームを引っ張ってくださる、監督、キャプテン、
チームを支えてくださるカメラマンさん、マネージャーさん
普段はレギュラーでありながら、控えに回ってサポートしてくださる選手たち
全ての方に、感謝の気持ちを表したいと思います。

前半は、与野ペースで試合を運ぶことができましたが、
シュートやクロスで精度を欠き、得点に結びつけることが出来ませんでした。

ハーフタイムを向かえ、個人的には最悪なケースも想定しまいました。
しかし、監督やキャプテンから、
「格下相手に対して、情けないプレーだ。」
と渇を入れて頂いたり、具体的な戦術の助言を頂いたりし、
再度、良い雰囲気で緊張感をもつことができたと思います。

また、各々の選手が問題点や改善策を話し合い、後半に対して前向きに考えることができたことも良かったと思います。

ハーフタイムの取り組みにより、
後半はチーム一丸となり、得点を重ねることが出来ました。

リーグ戦で、後期巻き返しを図るためにも、この大会で勝利を重ね、チームの雰囲気を良くしていきたいと思います。

来週以降も、選手一人一人が、できることを積み重ね、
勝利に拘って、プレーしていきたいと思います。

これからもよろしくお願いいたします!!


●第26回全国クラブチームサッカー選手権大会埼玉県予選3回戦
 
与野蹴魂会 3-0 FC O'timo(35分ハーフ)
前半 0-0  
後半 3-0 樫村(奥山)、小此木(吉本)、小此木(稲辺)

D-1L65bUEAAXXk5
●交代
松岡 翔太 → 伊藤 貴史

 ★次の試合
●第26回全国クラブチームサッカー選手権大会埼玉県予選4回戦
2019年7月14日11:10キックオフ
vs 川口FC(埼玉県社会人3部南部)

DSC_0353_0

DSC_0343_0

DSC_0451
16番、中林です。
第8節vsドリームス。
前節逆転負けを喫した後の重要な一戦。
目の前の試合に魂込めて臨んだ試合でしたが、結果は3-3。
終了間際に追いつかれた非常に悔しい引き分けとなりました。

しかし、チームとしてどういうサッカーをしていきたいか、もっとこうしていこうなど、前節の敗戦後から個々が意見を言い合い、その中で意思統一された試合運びはできたと思います。

結果として勝てなかったことは、まだまだ足りない部分が多いという表れであることは認めつつ、今日の一戦をポジティブに捉えて次節に向けていい準備をしていきたいと思います。

応援してくださる方に早く勝利を届けられるよう努力していきますので、引き続き応援よろしくお願いします!

●2019年埼玉県社会人サッカーリーグ1部第8節
 
与野蹴魂会 3-3 東京国際大学ドリームス
前半 1-0 内田
後半 2-3 笠原、樫村(笠原)
D9JjXMKVUAAomO4

●交代
内田 剛 → 樫村 涼平
小此木 貴博 → 笠原 直人
横瀬 雄哉 → 田代 悠馬
古山 賢人 → 掛江 信吾

↑このページのトップヘ