カテゴリ: 10.内田 剛


FB_IMG_1573260566911

主将の内田です。

一年間のリーグ戦・および公式戦が終了しました。
応援下さった方々・ご家族の皆様本当にありがとうございました。

結果は、6位。
目標である「埼玉県1部リーグ優勝」どころか関東社会人サッカー大会出場も叶いませんでした。

今年のチームは、昨年関東社会人サッカー大会を経験し、
今年は更なる上を目指しましたが、中々安定した戦いが出来ず厳しいシーズンとなりました。
原因を上げればキリがないですが、原因ははっきり分かっています。
その原因を分析・追求・改善し、来年に活かして行きたいと思っております。

来年の関東社会人サッカー大会開催県は、埼玉県です。
是が非でも出場をし、地元で関東リーグ復帰を達成したいと思います。

チームは、短いオフがありましたが、既に来年に向けて練習しております。
会長杯・リーグ戦に向けて。新戦力も加わりチーム作りをしていく中で
良いシーズンが送れるようにして行きたいと思います。

口で言うのは簡単ですが、現実を受け止め足元を見て着実に上を目指して行ければと思います。

今後も与野蹴魂会の応援をよろしくお願い致します。

主将 内田剛

IMG_0815
IMG_0816



新年明けましておめでとうございます。キャプテンの内田です。
今年初の公式戦という事とトーナメントとという難しさもありなかなか上手く試合運びが出来なかった。
それまでの練習試合では上手く行っていた事が全く出来ず、先制してから、少し油断してしまった。
焦らず落ち着いていこうという事をチーム全体に浸透させ、最後まで諦めず立ち向かった事が勝利に繋がったと思う。
トーナメントは負けたら終わりなので勝つ事が大切である。目標のベスト4まであと2つ。
再度初心に戻り練習から頑張って行きたい。


平成30年度埼玉県社会人サッカー連盟会長杯2回戦
与野蹴魂会 3-2 アルドール狭山
前半 1-2  内田(吉澤)
後半 2-0  樫村、内田

IMG_0817




DSC_5769

DSC_5806
背番号10主将の内田です。
中断期間明けての一発目。
負けられない試合。
相手はACアルマレッザ入間。
前期は何も出来ずに完敗の相手であったが、本日は真っ向勝負しようとチーム一丸となって臨みました。
序盤から相手のサッカーであったが、だんだんと慣れ徐々にうちのペースへ。
また、ディフェンス陣も体を張って守り、一瞬の隙をついて先制。
サッカーに絶対はない事を改めて思った。
来週は、首位のTIU。
こちらも真っ向勝負チーム一丸となって初黒星を付けたいと思います。

また、個人的には、古巣に勝てた事が何よりであった。 

与野蹴魂会 1-0 ACアルマレッザ入間
前半 0-0
後半 1-0 小此木(坂越)

●先発メンバー(交代)
GK 高橋
DF 石井(笠原)、掛江、星野、坂越
MF 飯岡、本田、吉川、奥山
FW 内田(芳野)、小此木(浦田)

★次節
●2017年埼玉県社会人サッカーリーグ1部第14節
2017年8月27日10:00キックオフ
vs TIU(東京国際大学)



DSC_3737 (1)
DSC_3754
キャプテンの内田です。
 
やはり、毎年開幕戦は難しい。
 
いろいろな準備をして来ても、予期せぬ出来事が起こり得る。

これがサッカーだし、開幕戦の恐さだと思う。

そんな中チームも昨年とは全く違う色になり、今年の良さもまだ半分も出せなかった開幕戦であった。

しかしながら、開幕戦は、内容もそうだが、勝ち点3をいかに取るかと言う事が大事である。

そのミッションは、成功したので評価出来ると思う。

次節以降は、落ち着いて、楽しんでサッカーする事再確認して臨みたいと思う。

今年も、長いリーグ戦必ず昇格出来るよう、チーム一丸となって戦い抜きたいと思います!


2016年埼玉県社会人サッカーリーグ2部B第1節
4月3日19:00キックオフ@鴻巣市上谷総合公園サッカー場

スタメン
GK 出口
DF 森田 掛江 星野 芳野
MF  吉川 本田 笠原 内田 石井
FW 小此木 
 
与野蹴魂会 3-2 狭山アゼィリアFC
前半 2-0(芳野・内田(本田))
後半 1-2(内田)

 

DSC_7184 (1)
DSC_7436

キャプテンの内田です。

非常に痛い敗戦でした。
リーグ戦始まる前から、この8月2日(日)がカギだとチームに言ってきましたが
残念な結果となりました。

立ち上がりの入り方などは、良くいい時間帯に先制点が取れましたが
前半残り10分で、セットプレーから失点・マークのずれでの失点・オフサイドトラップミスでの失点と不本意な形で3失点。
DFラインのリスクヘッジが全く機能せず、この3点が勝負を決めました。

後半は、ほぼワンサイドゲームでしたが、決定力不足で終了。
完敗でした。
前半をいかに失点を抑えられるかが、うちの課題かと。
運動量は、リーグが空いていた期間、走り込みなどをしていたので
昨年よりも運動量が衰えません。

1週空くので、DFラインのメンバー入れ替えは必須・テコ入れをします。

次節も、浦和レッズ・アマなので、正念場です。
ここで敗戦したら、自力優勝も消滅するので、チーム一丸となって踏ん張ります!

vsラフォージャ鴻巣FC
前半:1-3
後半:1-0
合計:2-3
得点:山北(内田)笠原




↑このページのトップヘ